後期授業として、ラッピング講習を行っている武蔵野調理師専門学校で2月7・8日に学園祭が開催されました。私が教えている製菓科の生徒たちは展示作品の制作を始め、みんな一生懸命です。8人のグループ作品で、3クラスあるので、合計15作品の展示となります。各グループのテーマはバレンタイン・お菓子屋さん・舞踏会・美女と野獣・恵・妖艶(おいらん)・カジノ・白雪姫などなど、私の思いつかないテーマに挑戦して頑張りました。
(社)全日本ギフト用品協会会長賞や、金賞・銀賞・銅賞などの賞がありましたが、採点するのに悩み・苦しみました。全員に金賞あげたい気持ちです。今回の生徒さんは、8名のチームワーク良く、作品成果にあらわれていましたね。どの作品にも、頑張った印があり、採点・賞を決めるのに悩みました。構成・表現・包み方・材料選び方・・・どれを取ってもレベル高いです。実物の作品みると、感動すると思いますよ。
作品見ていると、制作中のみんなの顔・表情が思い出され、悩みました。少ない時間内で、よく頑張りましたよね。