大切な上海の講習会が無事終わりました。疲れたー!仕事だから仕方ないですね。
前回の講習会がかなり好評で、今回上海に招かれての大講習会となりました。「赤いくつ教室」も国際色を帯びてきましたよ!テレビ局に勤めているカメラマンが来られてビデオ撮影まで行い、今回参加できなかった他の店長さんに、後日見せてラッピングを学ぶとのことでした。上海に行って初めて知りましたが、すごく大きなC会社の社員研修講習会でした。相手の会社をよくわからずに、講習会を行うのは私らしい?!
5月21日の朝に羽田空港出発し、午後2時から講習会開始となりました。そして5月22日は、午前の部(9時〜13時)・午後の部(14時〜18時)と、合計3回の講習。1回の講習で24名が参加しました。ラッピングに熱心なのか、1回受講されて仕上がった作品を見て、飛び入りで参加される方もいました。回が進むにつれて参加者も増えていき、講習会は徐々にヒートアップ。3グループに分かれての講習でしたが、それぞれのグループの雰囲気が異なったので、同じ内容なのに毎回新たな気分でいられました。皆さんは本当に熱心で、ラッピングを吸収しようとする意欲・熱意に圧倒される感じです。
会長様(男性の方)・社長様(女性の方)も、講習を見学されていました。ラッピングにすごく興味持って頂き嬉しい限りですね。店舗アドバイザーの方も見学され、休憩時間に少しお話をしました。すると「今年の3・4月ごろから店が明るくなって、売上もアップしています。東京で2回ラッピング講習受けている店舗は、店舗の雰囲気が違ってきていますね。」と言われました。そして、「だからより多くの店舗にラッピングの講習受けてほしいと本社の意向があり、上海の講習が実現しました。」と。この言葉を受けて、責任を感じましたが、はりきる励みになりました。そしてそして、さらに嬉しいお話は・・・・以前東京で講習受けられた副社長様(女性の方)のお部屋に、東京の講習作品が棚に奇麗にデイスプレイされていました。今回の作品もまた飾られることでしょう。
上海では女性の方々が、しっかりリードされています。女性が多いですねえ。若い女性の方々ばかりのような気がしました。
3月23日は、朝10時30分にホテルを出発して、上海空港から羽田空港へ帰ってきました。
仕事だから観光は・・・・・ありません。
でも・・・食事は、おいしい上海料理・中華料理をいただきました。
食事のときの店の雰囲気は、すごく元気いっぱいです。店中お喋りの渦になり、店全体が笑顔いっぱいです。
いろんな体験できて楽しかったです。